モイスティシモ

「モイスティシモ」トライアルはここから

 

 


 

 

ポーラから発売されている、「モイスティシモ」が気になっています。モイスティシモは、エイジングを加速してしまう乾燥に注目し、肌が乾燥してしまう原因となる角質層の機能低下をサポートしてくれるという高保湿化粧品です。

 

角質層の状態がいいと肌の潤いが保てるだけでなく外部からの刺激に対してもバリアになってくれるとのこと。更に、乾燥することで毛穴やくすみなどが目立ちやすくなるという事だったので、乾燥を改善してくれることで、見た目年齢を若くするために効果がありそうだなと思っています。

 

すぐにでも購入しようと思ったのですが、やはりラインで化粧水から乳液からすべて揃えるとなるとなかなかの費用が必要です。それに、私の肌に本当に合うのかもわかりません。そんな状態で、ラインで揃えると後悔がありそうなので、まずはお試しということでトライアルのセットを購入してみました。

 

私が購入したセットは、2週間たっぷり試すことができたので、その効果もしっかり実感出来ました。使用した感じはべたつかずすっきりするのに、肌がいつまでもプルプルしているという感じです。冬場なのでいつもより余計に乾燥していたと思うのですが、それでもパックをした後のような状態の肌が続きました。

 

トライアルセットにはクレンジングクリーム、ウォッシュ、ローション、ミルク、クリームなどが入っていましたが、中でも私のお気に入りはミルクです。化粧水で潤った肌に乗せると、肌が柔らかくなって潤いが閉じ込められるような気持ちになります。保湿成分にサクラエキスやオウレンエキスなどを配合しているらしく、この成分が効果的なのでしょうかね。

 

モイスティシモ、年令による乾燥が気になる肌の私にはピッタリだと思いました。お若い方でも肌が乾燥気味という方なら肌質に合えばおすすめしたいです。とにかく化粧水の浸透力と乳液やクリームの保湿力が高くて、朝使えば夜まで乾燥しません。

 

乾燥がなくなるとお化粧のノリもよくなりますので、化粧品を買う前に一度試してみるのもいいかもしれないですね。

 

 

「モイスティシモ」トライアルはここから

 

 

ポーラモイスティシモトライアル口コミ効果体験談

 

化粧品を使ってもすぐに乾燥してしまったり、日中の紫外線や空気の乾燥で肌がカサカサになることがありませんか。これらの悩みの解決ポイントは角質層です。

 

角質層は肌表面のわずか0.02mmほどの薄い層です。角質層は紫外線やホコリなどの外部刺激や乾燥から肌を守ってくれています。

 

ところが、角質層が乱れると外部の刺激に敏感になったり、肌内部の水分が逃げて乾燥が進行します。いくら保湿化粧品をつけてもすぐに乾燥したり、肌トラブルの原因になるのです。

 

角質層のケアに着目した化粧品が「ポーラモイスティシモ」です。1500万件を超える日本女性の肌を研究しました。

 

ポーラが着目した成分が、サクラエキスとオウレンエキスです。

 

サクラエキスは抗糖化、抗炎症、美白などが期待できる成分です。わずかな量しか抽出できなかったため、化粧品に配合することが難しかったのですが、化粧品にも配合されるようになってきました。

 

糖化とはタンパク質と糖が結びつく現象です。糖化が起こるとAGEsという物質ができて、コラーゲンやエラスチンを変性させたり、肌のくすみの原因になります。サクラエキスはAGEsを抑制する効果が期待されています。

 

オウレンエキスは黄連という植物から抽出される成分で、抗炎症、抗菌作用があります。炎症は角質層を傷つける原因です。炎症を抑えることで健やかな角質層を守ります。

 

また、サクラエキスとオウレンエキスには保湿作用もあります。深いうるおいを与えて、手に吸い付くようなもっちりとした肌に導きます。潤いのある肌は角質層がきちんと働いてくれます。

 

乾燥がひどい方は、化粧品をつけて2〜3時間後には乾燥することがありませんか。そんな方も潤いが長続きしたと口コミしています。日中のつっぱりも気になりません。

 

化粧水はとろとろのテクスチャーが好評です。まるで乳液のようだと声をもらっています。化粧水だけでも潤いが持続、1日中乾燥知らずです。深いうるおいでもっちりした肌へと導きます。

 

 

 

ライスフォーストライアルはこちら